各種印刷物の制作から
Web・デジタルコンテンツまでトータルにサポート致します

お気軽にご相談ください 大阪本社の電話番号06-6304-9325 お気軽にご相談ください 東京支店の電話番号03-5357-1420
メールのアイコン
お問い合わせ

ファンシーペーパーってどんな紙?用途や特徴は?

【公開日:2021/7/9】

ファンシーペーパー 色紙

用紙解説シリーズ、今回取り扱うのは「ファンシーペーパー」です。
一体どんな用紙なんでしょうか?
一般的に用いられるファンシーという言葉から、イメージできる「可愛らしい感じの用紙」なのでしょうか?「そうじゃないの?」と思った方が多ければ、この記事を書く意味がありそうです(笑)誤解が生まれないようにしっかり解説していきます!

これまでの用紙解説

ファンシーペーパーとは?

「fancy・・・装飾的な、意匠を凝らした、しゃれた、高級な、豪華な」

ファンシーペーパーのファンシーは日本でよく使われている「可愛らしい」といった意味としてではなく、上記のような「装飾のある」や、「おしゃれな、高級な(豪華な)」といった意味として使われています。
では、ファンシーペーパーとはどういう用紙なのでしょうか?

実は、ファンシーペーパーには明確な定義はありません。
一般的には用紙の表面に柄が入っていたり、色や手触りが一般紙と異なる高級な色紙のことをそう呼びます。各製紙メーカーが用紙を作っており、銘柄や種類も豊富で何千種類もあります。

ファンシーペーパーの特徴

様々な使用用途

表紙や見返し、カバーなど冊子だけでなく、商品のパッケージなどにも使われています。

印象を大きく変える

質感や柄、しっかりした厚みがあり、冊子の印象が大きく変わります。

バリエーションが豊富

ナチュラルなものから、独特の色や柄のものまで様々なバリエーションがあります。

印刷機によっては印刷できないものも

凸凹とした質感や柄の用紙の場合、印刷機によってはきれいに印刷できません。

一般紙と比べて高い

Fancy(豪華な、高級な)ということもあり、一般紙と比較すると高いです。しかし、本文用紙のように何十枚と使う用紙ではないので1冊の金額が大きく変わるようなことはありません。ご安心ください。

ファンシーペーパーの用途

ファンシーペーパーは用紙そのものに模様が入っているもの、発色の綺麗な色合いや美しい風合いがあるものが多いです。

本の表紙や見返しなどに使用し、豪華さや特別感を演出することが多いです。
冊子以外にも、様々なモノに使用されることが多く、結婚式の席札やゲストカード、化粧品や果物などの商品パッケージなどに使用されています。
ファンシーペーパーは種類が豊富なため、商品の内容に応じた紙選びが可能です。

代表的なファンシーペーパー

ファンシーペーパーは銘柄や種類が豊富なため、ここですべてを紹介することはできません。今回は弊社でよく使用されている代表的な3つの用紙について紹介いたします。

レザック66

レザー+ライク(レザーのような)の合成語。皮シボ加工したような独特の模様の入った用紙。1966年から生産が始まり、長く愛されている用紙です。
カラーバリエーションも豊富で弊社では論文集や報告書の表紙に使われることが非常に多い用紙です。表面に凹凸のある用紙なので写真やグラデーションを使ったイラストの印刷には不向きです。

マーメイド

紙を作る工程で特殊なフェルトを用いることで紙の表面に独特のフェルトマークを転写。
さざ波をイメージさせる風合いの用紙。こちらも歴史のある用紙で、1956年から発売され、2019年にリニューアル。個人からデザイナーの方まで幅広い方に愛されています。
全60色、厚さも3種類から選ぶことができ、表紙や見返しなどに使いやすい用紙です。こちらもレザック66と同様に用紙に凹凸があるため、写真やグラデーションを使ったイラストの印刷には不向きです。

タント

イタリア語でたくさんの意味のtantoから名付けられた用紙。その名の通り、約200色という豊富なカラーバリエーション。さりげないエンボス加工が用途の幅を広げます。
弊社では表紙や見返し、扉などに使用されることが多い用紙です。こちらは内容によっては写真やグラデーションを使ったイラストでも印刷できますが、エンボス加工を行った用紙のため、試し刷りなどを推奨しています。

印刷物にファンシーペーパーを

様々な種類があり、カラーバリエーションも豊富なファンシーペーパー。
冊子などの印刷物に用いると、印象もガラッと変わります。冊子だけでなく、ショップカードや栞やメッセージカードなど様々な用途やシーンでお使いいただけます。

今回紹介した3種類の用紙はほんの一部で、他にもたくさんの種類の用紙がございます。
「こういった用紙を使いたい」など、ご要望をお伺いして用紙をご提案することも、見本帳を見ながら一緒に選ぶことも可能です。

もちろん、ファンシーペーパーだけでなく他の用紙についてでも歓迎です。
お気軽にご相談ください。

お見積り・制作のご相談など
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせはこちら メールフォームは24時間受付中です。※1営業日以内にご連絡させていただきます
お電話でのお問い合わせはこちら 06-6304-9325 受付時間:9:00~18:00

こんな記事も読まれています

お見積り・制作のご相談など
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせはこちら メールフォームは24時間受付中です。※1営業日以内にご連絡させていただきます
お電話でのお問い合わせはこちら 06-6304-9325 受付時間:9:00~18:00

上へ行くボタン