各種印刷物の制作から
Web・デジタルコンテンツまでトータルにサポート致します

お気軽にご相談ください 大阪本社の電話番号06-6304-9325 お気軽にご相談ください 東京支店の電話番号03-5357-1420
メールのアイコン
お問い合わせ

カード紙ってどんな紙?コート紙などとの違いは?

【公開日:2021/8/3】

カード紙

用紙解説シリーズ第7弾。今回取り上げるのは「カード紙」です。
以前に解説したコート紙やマットコート紙との違いや特徴、用途などについても解説します。

用紙解説一覧を見る

カード紙とは?

表面がコーティングされた塗工紙で板紙の一種です。
カード紙は板紙の中でも高級な用紙のため「高級白板紙」と呼ばれています。
上質紙のように紙そのものを指しておらず、アートポスト紙やマットポスト紙のようなたくさんの種類の板紙を総じてカード紙と呼びます。

以前に解説した光沢のあるコート紙や光沢を抑えたマットコート紙のようにカード紙にも光沢のあるアートポスト紙、光沢を抑えたマットポスト紙があります。
どちらも写真やイラストなどの印刷に適していて、非常に美しい仕上がりになります。

カード紙の特徴

 ・滑らかな質感で高級感がある
 ・写真やイラストの印刷に最適。鮮やかに印刷することができる
 ・マットな質感のマットポスト、ツヤ感のあるアートポスト
 ・しっかりした厚みの用紙は表紙に適している
 ・筆記性は低く、書き込む用途の印刷物には不向き
 ・厚みのある用紙のみのラインナップですが、写真集の本文用紙に向いている

カード紙(アートポスト紙)の厚み

カード紙は上質紙などの一般紙などと比べて厚みがあります。一番薄い紙でもコート紙の135kg相当の用紙となります。また、アートポスト紙やマットポスト紙の他にも様々な種類があり、用紙によって厚みが変わります。

「どんな用紙か確認したい」などのご要望がある場合はご希望の用紙をご確認いただけますので、弊社へお電話またはメールにてお問い合わせください。

カード紙の用途

カード紙は紙の厚みが必要な印刷物や写真を美しく印刷したい場合などに使われることが多い用紙です。特に厚みのある書籍やカタログのような冊子の表紙やポストカードなどにはうってつけの用紙です。また、商品のパッケージなどにも使用されることが多いです。

以前に「長期保存したいので、しっかりした丈夫な冊子を作りたい」というお客様のご要望があった際には、アートポスト紙にカラーで印刷した表紙にPP加工(用紙の表面にポリプロピレンというフィルムを熱で圧着させる加工)を提案いたしました。PP加工によって表紙の表面を傷や汚れから守り、強度を保つことができます。

カラーの印刷でしっかりとした表紙をご希望の場合はアートポスト紙やマットポスト紙が オススメです。

カード紙について知っていただけましたか?
厚みのある丈夫な用紙のため、用途などは限定されますが、色鮮やかで美しい印刷が可能な点や丈夫さは秀でています。これまで選んでいた表紙の用紙では物足りない場合や写真やイラストの印刷にこだわったものを作りたい場合には一度、カード紙での印刷を試してみてはいかがでしょうか?
この記事が皆さまの印刷物にお役立ていただければ幸いです。

今後もお役立ち情報で用紙情報を配信していく予定です。用紙は無数にあり、まだ紹介できていない用紙もたくさんあります。用紙についてはもちろんですが、それ以外のご質問もメールやお電話で随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お見積り・制作のご相談など
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせはこちら メールフォームは24時間受付中です。※1営業日以内にご連絡させていただきます
お電話でのお問い合わせはこちら 06-6304-9325 受付時間:9:00~18:00

こんな記事も読まれています

お見積り・制作のご相談など
お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせはこちら メールフォームは24時間受付中です。※1営業日以内にご連絡させていただきます
お電話でのお問い合わせはこちら 06-6304-9325 受付時間:9:00~18:00

上へ行くボタン