> > 端物は力持ち >

端物は力持ち

Supports

  • ▪ダイレクトメールは、圧着型か封筒一体型。
  • ▪印刷する前に、最善の効果を期して仕様を決める。
  • ▪タウンプラスを使ってエリアを絞れば、開封率はチラシの10倍。
  • ▪顧客データベースがある場合は、1枚1枚違うオンデマンド印刷を用いてダイレクトマーケティング。
  • ▪大量に印刷してコストダウン、実際に使うまでの在庫管理も代行。
  • ▪プライバシーマークの手順に則り、個人情報保護は万全。

 恒例の就職活動応援DMや成人式振袖合同展示会DMなど、企画段階から遊文舎さんの提案を受けて、規格やデザインをかためていきます。
 印刷物をそのままメール便発送することもあれば、透明フィルム封筒に入れて送ることもあります。
 宛名リストをお渡ししますが、その管理は定められた手順で行われ、きちんと報告されますので安心してお任せしています。
 また当然のことですが、移転などで戻ってきたDMも返却してくれるので、データを常に最新のものに更新しています。
 おかげさまで今のところ集客率は好調で、イベントを毎年続けることができているのも、遊文舎さんの力に因るところが大きいと感じています。

 ダイレクトメールは、クロネコヤマトや佐川郵便などのメール便を使った場合、ユーザーの利用率によって料金が変わってきます。だいたい1件あたり60円から130円くらい、倍以上の差があります。
 日本郵便では、82円で送れるのは定型サイズ25グラムまでです。わずか1グラムの差で10円も高くなってしまいます。さらに2,000部以上なら15%~40%の割引があります。
 業種や対象によってエリアマーケティングし、効果的な地域をしぼりこんでDMすれば、10倍のレスポンスがあるというデータもあります。
 ダイレクトメールの印刷にあたっては、送料の負担を少なくし費用対効果をいかに高めるか、いろんな観点からご提案いたします。